大人になっても使えるランドセル【3styleランドセルの評判】

3Styleランドセルの特徴

3STYLEランドセルの一番の特徴は、その名の通り3通りの使い方ができることです。

一般的な背負うタイプはもちろんのこと、手提げカバンのように持ったり肩掛けカバンにもできます。

この幅の広さから大人が持っていても変ではありませんし、寧ろ大容量で使いやすいところが魅力でしょう。

色は黒や赤に加え、黄色や青もあります。

ランドセルと云うとその耐久性も重要になってくるのですが、こちらも特殊なプレートを用いたパワフルガードという機能を備えているから安心です。

6年間激しい負荷が掛かっても型崩れが起きにくく、長く相棒になってくれるでしょう。当然水にも強く、天気が悪い日でも使いやすいです。

しわけジョーズという機能にも、注目してください。

これはランドセルの中の仕切りのことで、中に入っている物が少ないときのガタつきを軽減してくれます。

ガタつきが大きいと中が散乱して大変ですから、その日の荷物の多さに応じて使い分けるのが理想的です。

 

3STYLEランドセルの評判

そんな3STYLEランドセルの評判ですが、やはり多くの人が最初に価格の高さを指摘しています。

ランドセルは大体2万円から3万円が相場とされている中で、3STYLEランドセルに関しては5万円以上するのです。まさにブランド物といった価格設定なので、家計と相談して諦める人は少なくありません。

更に、思っているほど使い分けができないとの声もあります。

大人ならあまり背負うタイプは使いませんし、子供なら逆に背負うタイプしか使いません。親子で共用するのであれば別ですが、そうでないなら別々に適したカバンを買うべきとの声も目立っています。

ただしコンパクトなことや、軽量なことには評価が高いです。

小学1年生の子供でも片手で持て、スペースを使わない点は大きいのでしょう。

学校などでは個性を出しやすく、持っていると憧れられやすいです。

そして丈夫で長持ちなことから、子供が小学校を卒業した後にそのまま親が引き継ぐことができます。

一般のランドセルではできない、親子2代の使い方ができることも評判の高さを後押ししています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です