2019年最新ランドセルのロックと種類と特徴!おすすめは?

最新ランドセルの錠前の種類と特徴

ランドセルは軽量化や多機能性の向上など日々進化していることで知られており、昔使っていたランドセルよりずっと便利になっていると驚く保護者の方も少なくありません。

例えば最新の物に関しては錠前がオートロック形式になっているような商品も存在しており、子供が鍵をかけ忘れることがあっても教科書など中身が外に飛び散らないような工夫が凝らされているといった特徴を持ったものがあります。

デザイン面でも凝ったものが最近は多くなっており、女の子を対象にした商品では錠前がハート型になっているようなものもあります。

指を挟まずに済むスイッチタイプになっている商品もあれば、アニメキャラクターの顔を模した商品も実際に販売されております。

子供が使うものですから頑丈に作られているといった点、万が一壊れてしまったときでも交換を依頼できる点などは従来と変わりませんので、昔ながらの良い部分を残しつつ最新版ならではの機能性を併せ持っている商品が現在は多いのだとイメージしておいてください。

 

錠前が特徴的なおすすめランドセル

商品名は避けますが2019年度の最新ランドセルには、ロックの部分がくるっと回せばピタッととまる、くるピタというシステムが採用された商品があります。

錠前のデザインが子供向けの可愛らしさを有するなど良いだけでなく操作性も良く、ランドセルの開け閉めのコントロールが非常に簡単だという特殊性が売りです。

子供から使いやすいと評判が非常にいいため保護者間の評価も高く、おじいちゃんやおばあちゃんが孫にプレゼントするランドセルとしてもおすすめになっています。

かなり頑丈で見た目も豪華な錠前ではあるものの、小学生生活の6年間で故障が発生してしまったときでも修理や交換などのサポートが受けられるようになっていますので、ランドセルを遊び道具のように使うワンパクな男の子に持たせても安心です。

今のランドセルのロックは自動式が主流になっていますが、手動のものも当然残っておりますので最終的には実際に使う子供と相談して購入する商品を選ぶといいでしょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です